前へ
次へ

沢入国際サーカス学校

群馬県みどり市の山の中にある日本で唯一のサーカス学校です。

詳しくはこちら

サーカス資料館

世界中より収集したサーカス資料がところ狭しと収められています。

詳しくはこちら

当協会について

本協会はサーカス文化、クラウン文化の継承・発展を通し、広く文化・芸術活動に寄与する趣旨の基に設立しました

詳しくはこちら

沢入国際サーカス学校紹介映像。卒業生の萩原崇さん作成(2018年夏)

N E W S !

2019-05-17
7/6、7/7 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ 「サーカスバザール」(埼玉県富士見市)に沢入国際サーカス学校卒業生、在校生らが多数出演いたします。有料ステージショーにはロシアのクラウンも登場!ぜひご予定ください。
2019-05-14
6/3-6/7 「沢入国際サーカス学校で合宿しながら学ぶワークショップ」今年も開催!本ページ最下部をご覧ください。
2019-04-03
会報最新号をアップしました。こちらをクリックしてご覧ください。
2019-04-01
沢入国際サーカス学校、授業開始しました。
2019-03-14
童謡ふるさと館(群馬県みどり市東町座間367-1)にてサーカスをテーマにした展示会が開催されました。西田校長が古今東西より収集した貴重なサーカス資料の数々が展示されました。2019年3月16日(土)~4月14日(日)
2019-03-14
4/20(土)・4/21(日)「ヨコハマ大道芸2019」(横浜駅東口ほか/神奈川県)に沢入国際サーカス学校出身生が多数出演いたしました。ありがとうございました。
2019-01-23
4/27(土)・4/28(日)「第44回野毛大道芸」(野毛坂ほか/神奈川県)のスペシャルプログラムに沢入国際サーカス学校出身生が多数出演いたしした。ありがとうございました。
2019-01-23
3/30(土)「みんなであそぼ!森と劇場のサーカスフェスタ2019」(練馬文化センター/東京都)が、おかげさまで大盛況のうちに無事に終了いたしました。ありがとうございました。
2019-01-23
1/27(日)「はたちの献血キャンペーン」(スマーク伊勢崎/群馬県)ステージショーにAsako(沢入国際サーカス学校出身生)とメランコリー鈴木が出演いたしました。ありがとうございました。

【2019/6/3~6/7 ワークショップ開催!】

沢入国際サーカス学校で合宿しながら学ぶシリーズ
ふくろこうじのクラウン・ワークショップ

群馬県の山中にある沢入国際サーカス学校とサーカス資料館にて、クラウンやパントマイム、シルホイールなどサーカスに関連したワークショップを開催しています。 月曜日に集合し金曜日に解散。 講師と参加者、それにサーカス学校の校長先生も寝泊りをともにし、朝から夕方まで集中した授業を行います。
昨年に引き続き、ふくろこうじ氏に講師を務めていただき、今年も「クラウン・ワークショップ」を開催する運びとなりました。 参加をご希望の方は、以下の「概要」をご覧いただき、最下部「ご連絡先」までメールか電話でご連絡ください。
ご参加をお待ちしております。

WS開催概要--------------------

■期間
6月3日(月)~7日(金)

■スケジュール
 6月3日(月)18:00 サーカス資料館集合(〒376-0303 群馬県みどり市東町座間41-1)
 4日(火)~7日(金)9:00-17:00 ワークショップ
 7日の練習後、もしくは8日(土)朝に各自解散

■授業場所 沢入国際サーカス学校
 〒376-0301 群馬県みどり市東町沢入491
 最寄り駅;わたらせ渓谷鉄道「沢入(そうり)」駅

■料金
 3日(月)4,000円(オリエンテーション・夕食・宿泊代)
 4日(火)~7日(金) 各日8,000円
 合計 36,000円
※ワークショップ指導料、宿泊費、朝&晩の食事代、保険代込み。

■募集人数 10名。
 5名に達しない場合は開催を見送る可能性があります。

■締め切り 5月27日(月)

■ご連絡先
 NPO法人国際サーカス村協会 東京事務局
 ℡03-3403-0561(平日10:00-17:00)
 メールアドレス a-nagaya@accircus.com (担当;長屋)


  • facebookページ
Page Top